電気を買わない家造り! 福山市 倉敷市

 フロンティアホーム  クレバリーホーム福山店 倉敷店  広島県福山市にある建築・不動産会社の社長の日記 

時給自足の家造りを提案します!
オフグリッドハウス
365日昼も夜も太陽の光で暮らす家
太陽光発電

ニュースレター11月号

 紅葉の綺麗な季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
 倉敷店のモデルハウスの内装をリフォームしました。間取りや間仕切りも変え全く新しい間取りになっております。外観は昨年までに変更しておりますし太陽光発電システムを設置蓄電池も連携されており「停電のない自給自足の家」への改造が1段落しました。サッシを樹脂サッシに交換するのが少し大変だったのですがこれによって高断熱の家が完成です。窓の面積は外壁や屋根裏床下の合計面積の二割ぐらいしかありませんが冬の間、家の中の熱の半分はサッシを通じて逃げていきます。夏は逆にいくら家の中をクーラーで冷やしてもサッシを通じて冷気が外部に逃げて行きます。ですのでサッシの断熱性能が悪い場合ガラスに結露などが起きてしまいます。
 アメリカなどの住宅先進国ではもう何十年も前から樹脂サッシが当たり前です。当社も20年位前にもアメリカ製の樹脂サッシを使用しておりました。日本のサッシメーカーがすべて今樹脂サッシの販売を始めていますが、やっと販売を始めたのか!と呆れています。
 住宅で使うエネルギーをいかに削減するかが現在国策とも言える状態となっております。それによってエネルギーの削減を実現し、先日新聞に載っていましたが太陽光発電などの再生エネルギーをメインの電源にしていくという政策が発表されていました。当然太陽光発電ですので昼間しか発電しません、蓄電池や電気自動車のバッテリーを住宅で使うなどが必要となると思われます。ますます当社のモデルハウスの考え方が必要とされる時代が来ていると考えています。
 それにしてもコロナにまつわる景気対策ですが様々打ち出されていますね。10月末で終りましたけれども福山市から少し北に上った神石高原町では買い物をするときにPayPayで払えば30%オフというのをやっていました。道の駅で買い物をし一旦支払いを済ましてクルマに運んだ後、もう一度店の中に入って忘れたものを買ってPayPayで支払ったら、2回ともに上限の1000円がポイントとして付与されていました。いいのでしょうか?岡山市もやっていましたよね?
 広島県のGO TO EATのチケット販売開始日にもファミリーマートに列が出来ていたようです。岡山県はスーパーやJA、ホームセンターなどあちこちで売っていますね。景気の先行きが不透明な時ですが、元気を出して頑張りたいですね!
 ではまた来月に!

httpsに変更!

 やっと 「https」変更できました!
 ブログの移動などを考えて更新しませんでしたが、セキュリティーが強化されましたので、ライブドアブログを続けます!
 今後ともよろしくお願いします!

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」の特別優秀賞を受賞!5

FullSizeRender
「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」の特別優秀賞を当社が建てた住宅で受賞させて頂きました!
準備期間に二年近く掛かりましたが、初応募で受賞となりました!
関係者の皆様ありがとうございました!
2年前の雪が降るなか、宮崎賢治の故郷にあるサッシ工場を見学し、換気システムの選定に苦労し、構造の強度を実現するための検討、蓄電池を設置した場合の配線トラブルの解決など様々な問題がありました。
取り急ぎ、お世話になった皆様ありがとうございました! 画像の上から四番目に当社の名前があります!

来年から蓄電池が住宅に必須になる?

 電気の地産地消がもうすぐ始まりそうですね! クルマも家で充電ガソリンスタンドにも行かず、余った電気を売れる時代になりそうです!
 太陽光パネルや蓄電池も以前に比べて安価になっていますし、今年はEV(電気自動車)も新車種が各メーカーから発売されそうですね。
 時代が劇的に変わりそうな予感があります!
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO56033310V20C20A2EE8000/

ニュースレター2月号

 もう2月ですね!本当にこの前に明けましておめでとうございますと挨拶したように思いますが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、今年の4月1日から電力会社が解体されて再出発します。以前にも書きましたが、いよいよ始まります。様々な新電力会社が設立されています。ざっと100社ぐらいあるのでは無いでしょうか?
 そこで当社も電気代が安くなるだろう新電力会社と契約をしました。お客様が安く電気を買える電力会社を探していましたが、あまりの金額の違いに驚きました。中国電力は他の電力会社に比べて電気代が安いのですが、それよりはるかに安いです。契約はネットで簡単に申し込みできます。面倒な工事などは一切ありません。電気メーターがスマートメーターに切り替わっていることが条件です。今まで当社で中古住宅や賃貸住宅などをお世話させて頂いたお客様にも提案させていただこうと思っております。基本料金がありませんから、少ししか使わない方にもお得な料金体系です。更に燃料調整費を徴収されません。ただ、一日の中で昼間は電気料金が安く、夜間が高い料金体系ですから、蓄電池を設置して安い昼間に充電して、少し電気料金が高くなる夜間に使うという使い方も考えられます。
 今年は電気自動車の発売も各社から予定されています。電気自動車なら、取得税が安く、毎年請求される自動車税も安くなっています。更に外出先で充電して、その電気を家庭で使うなど様々なお得なパターンが考えられます。
エネルギー自給自足の家『フロンティアスマート2030 零和の家』というモデルハウスを昨年オープンしましたが、今年は住宅のエネルギーを巡る環境については更に変わっていくと思います。
 当社は少なくとも大手6社と呼ばれるハウスメーカーと同等のサービスは提供できるように努力しています。
 さて先日の1月17日は阪神淡路大震災から25周年でした。当日朝TVで阪神高速が倒れている映像に驚きながら会社に行ったことを覚えています。その後銀行に用事があって行ったら待合のテレビに映っていた火災の様子に驚くしかありませんでした。建築業務に携わるものとして、今まで建てたお客様の家はどうなのか?同じような地震が起きた場合には大丈夫なのか?と考えずにおれませんでした。その後詳しい地震の様子が分かるにつれて、当時お客様に勧めていたツーバイフォー工法の家は倒れていないとか、構造的に無理の無い在来工法の住宅も比較的に大丈夫だったなどを聞いて胸を撫で下ろしました。
 その後、独立して耐震補強の事業もしていましたが、何十件も診断して提案しましたが、耐震補強リフォームまでをしたのは数件でしたか。その後、売却や住み替えのお仕事も頂いたタイミングで、耐震診断は止めてしまいました。
 2000年以降は建築基準法も改定され、地震に強い住宅が普通に建てられるようになっています。阪神淡路大震災の犠牲の上に安全な住宅が提供されるようになったということですね。合掌!

1月12日 1時半からセミナー開催します!

「電力を買う家なんて、もうやめませんか?」

【無料】エネルギーコストゼロの家づくりセミナーのご案内

高騰する光熱費が家計を圧迫する!35年間で1,400万円を超える見込みの経済効果を達成!クレタイルの外壁とあわせて「資産になる家」をご提案します。先着20名様までの限定企画ですので、お早めに電話またはwebフォームにてお申し込みください。

とき:2020年1月12日(日)13:30〜15:30

ところ:千田モデルハウス 福山市千田町1丁目34番36-1

講師:加藤 善一 氏
エスイーエー株式会社 代表取締役 /
日本住宅性能検査協会認定 太陽光発電アドバイザー

お申し込みは下記のリンクをクリックしてください!
https://clh.jp/2019/12/0112-model-seminer/https://clh.jp/2019/12/0112-model-seminer/

12月のニュースレター

 寒くなってまいりました。いかがお過ごしでしょうか?
 先日東京モーターショーが開催されましたね。1度だけ行ったことがありますが車好き
の僕としては大変楽しいイベントです。本屋でモーターショーの内容が載った雑誌を立ち
読みしたのですが展示内容について今までと少し雰囲気が違うように感じました。
 それは自動運転車両の発表と同時に各メーカーが電気自動車を発表していることです。今までは
実験的な電気自動車をいくつかのメーカーが発表している程度でしたが国内の各メーカーが発表して
います。2021年には販売される車両の半数以上が電気自動車を購入すると言う予測が発表されていま
すが、各メーカーそれに向けて商品を投入していると言うことでしょうね。
今倉敷店のモデルハウスでPHEVのアウトランダーを充電するようにしています。
夕方出先から帰ってきて10キロの蓄電池に充電します。その電力は昼間太陽光で発電し蓄電池に溜
められていた電気がアウトランダーに充電されます。
モデルハウスですので給湯器で電気を使う事は無いのでそのようになります。一般の住宅でしたら昼
間の高い電気料金ではなく深夜電力割引の安い電気で充電することができます。深夜電力で充電した
PHEV車はガソリンで走る半分位のコストで済むのではないかと思っております。
個人的に電気自動車は振動もなく加速の良さもあり気に入っております。ただ問題は航続距離だった
のですが400キロいちどに走行できる車も発売されていますのでこれから普及するのではないでしょ
うか。最近調べてわかったのですがドイツの自動車メーカーはすべてラインナップの中にPHEV車を
用意しています。
時代の変わり目なんですね。先日の千葉県などの停電時にも、蓄電池を設置してあった住宅やアウト
ランダーをマイカーにしていた方停電時に最小限の被害で済んだと聞きます。
 ただ蓄電池すべてが非常時に有効なわけではありません。ほとんどの蓄電池は100Vしか使えませ
ん。200VのIHクッキングヒーターやエアコン、給湯器は動きません。200Vの電源が使えるの
は当社と他いくつしか無いと思います。これから太陽光の固定買取が終了しますが、その時には200
V電源が使える当社のシステムが有効ではないかと思います。
 最後になりましたが12月21日に福山市千田町にモデルハウスがオープンします!リーフも展示してあります!ぜひご来場ください!それではまた来月!

11月のニュースレター

 寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?インフルエンザも流行っているようです
のでお気を付けください。
 先日知り合いの住宅メーカーが新しくモデルハウスを建てたと聞いたので見学に津山まで行ってきました。山陽高速の福山東インターで高速道路に入り中国自動車道の院庄インターで降りました。
ほとんどの工程は高速道路でしたがちらっと高速道路の両脇に見える家が昭和の頃に建てただろう大きな日本家屋ををよく見ることができます。高速道路の保証で建てた立派な家が高速道路沿いにはたくさん立ってるものだと改めて思いました。高度成長期の家というとやはり理想は大きな和風の家でした。 三世代が同居しいわゆる兼業農家で正月には親戚がたくさん集まり、冠婚葬祭も家で行う時代の家です。 本家普請ですね。昭和の理想の家が本家武神の和風の家だったのに対して平成の家はどうだったでしょうか。平成7年に阪神淡路大地震が起き、住宅の耐震性や耐久性さらには住宅の性能と言うことももう気にされるようになり、いわゆる大工さんが家を建てることがほぼなくなりました。大手のハウスメーカーや地元のビルダーが和洋折衷、総二階の家を大量に供給していた時代です。耐震性や耐久性は昭和の時代の住宅よりも飛躍的に進歩しました。そして、令和の時代になりどんな家が要求されてるのかを高速道路を運転しないからぼんやりと考えていました。結論はやはり災害に強い家エネルギー自給自足の家ではないかと確信いたしました。毎年異常気象と言われてきましたが、この5年間の平均気温は測定が開始されて以降の最高温度の1番目から5番目までです。異常気象が当たり前の気候となってしまいました。先日の台風のように洪水が各地で頻発するようなことがあったでしょうか?停電が1日2日で復旧せず場所によっては1ヵ月以上電気が通わないと言う地域も千葉県にはありました。そんな時に家族の命を守り生活を守るための仕組みをマイホームを建築するときには考えておかなければならないのではないでしょうか。来年より各自動車メーカーも電気自動車を次々と発表します。しかし今の電気代で充電したとしたらガソリンと比べて経済的なコストはあまり変わらないのではないかと思います。日産のリーフが発売された年にリーフを購入し、三菱のアウトランダーPHEVも先日購入して燃費や電費のデータを自分なりに整理するとそう思います。深夜電力の電気代だとガソリンで走るよりも約半分位で済むのではないかと思います。しかし、深夜電力料金もリーフを購入した年の1.5倍に上がりました。ですので電気を太陽光で自給自足する住宅が必要では無いかと強く思います。もうすぐ福山市千田町に、そんなことを実現したモデルハウスが完成しますので是非見に来てください!それではまた来月!

10月のニュースレター

 すっかり秋めいてまいりましたね!いかがお過ごしでしょうか?
先日のラグビーワールドカップのアイルランド戦での勝利はびっくりしましたね!体力の差や
競技人口の差もありなかなか勝てなかったのですが本当に「信は力なり」ですね。ヘッドコ
ーチがゲームの前に語ったと言う英国式の俳句もよかったですね。「誰も勝つと思ってない。
誰も接戦になるとも思ってない。誰も僕らが犠牲にしてきたものは分からない。信じているのは僕たちだけ――」。 そして試合後日本選手を拍手で送ったアイルランドの選手の振る舞いにはさすがラグビーと思いました。知り合いに子供が社会人ラグビーをしている方がいます。その人に誘われてうちの子供も小学校の低学年の頃に日曜日に誠之館高校のグランドで行うラグビースクールに通わせたことがあります。彼と飲むといつも「ラグビーは不良がするのでは無く紳士の最も野蛮なスポーツなんだ」等々と熱く語ってきます。選手やサポーターの振る舞いを見ていると何となく納得します。映画「スクールウォーズ」の描いた世界以上の何かがあるのでしょうね!
 日本代表にはオールブラックスと対戦できるところまで絶対に勝ち進んで欲しいです。
さて福山市千田町に建築中の新しい「F-Sumart2020」モデルハウスですが、かなり工事が遅れています。お客様の現場も遅れて迷惑をかけていますので仕方ありません。お客様の現場で手が空いた時に工事に入っています。いつ完成するかわかりませんが、少しつづ工事は進んでいます。
ですので建築中の今でもご希望があれば中を案内させていただきます。外壁の外にも断熱材を張り、室内側にも通常の断熱材を入れております。さらに冊子はトリプルガラスの樹脂サッシを使ってますから、国道313号線を通る車の音があまり気になりません。さらに屋外よりも家の中に入った方が涼しいです。
これだけ断熱性が良いと「結露もなく健康な生活」や、冷暖房費も少なくて済みますので「経済的な生活」もできます。
今年も災害が多かったですね。やはり「エネルギー自給自足」で「停電しない家」は時代の要請なのでは無いかと思います。
様々なノウハウを入れて建築しておりますのでご案内希望の方はいつでもご連絡ください。
 先日の千葉県の大停電の時に社員が研修でクレバリーホーム本部に行っていました。ホテルで
熱中症になりかけましたね。本当に停電は危険です。家族を守るための住まいを提供し続けていきたいと本当に思いました!ではまた来月!

ゾッとする未来!選択できる未来!

難しそうな本を読みかけています。2050年のエネルギー問題がうまく解決された場合の日常とうまくいかなかった場合の日常が最初の数ページに書いてありました。
特徴的なことで言えばAIにより便利になった朝食風景と、エネルギー政策の失敗によって不便になった日常です。
問題はすでに明らかになっています。それに対応するかどうかは個人個人の選択だと思う今日この頃です。IMG_7644

livedoor プロフィール

フジイ コージ

フロンティアホーム クレバリーホーム福山店 倉敷店

人気ブログランキングへ
Archives
  • ライブドアブログ